・着物

2017年1月13日 (金)

◇この冬大人気の桐の組み合わせ家具を、イカスキモノがご紹介します◇

 

寒さも厳しくなってまいりました。

みなさまお元気でしょうか。

 

収納の巣ショールーム“ROOM10”でも

すぐ前を流れる川の方からびゅーびゅーと

強い風が吹き付けていました。

 

イカスキモノさくらです。

温泉につかりたい・・・

 

失礼いたしました。

つい願望が出てしまいました。

 

さて前回は、わたくしたちの初出の日

みんな揃って着物だった一日を

紹介させていただきました。

 

Tenn01

 

嬉しそうな顔をしております。

はい、お揃いで着物でいられて

とてもうれしかったのです。

 

この日大いに盛り上がりましたので、

今年は着物で出社して

イカスキモノサロンを開こうと決めました。

よろしければどうぞおいでくださいね。

 

Tenn02

 

 

着物といえば、よくお聞きするのが

「準備や後片付けが大変そう」というお声。

 

洋服に比べると確かに手間もかかりますし、

たまのことでもあるので「何がどこにあるかわからない」

「拡げる場所をつくらなくちゃ」「半衿もつけなくちゃ」と

気になること、しなくちゃいけないことがどんどん出てきて

億劫になってしまいそうです。

 

そんな着物だからこそ、

ほかの身の回りのもの同様、

使いやすく心地よい環境を用意することができれば

どうってことない!と思っていただけるかもしれません。

 

そこでおすすめしたいのが、この冬、大人気のこちら

イカスキモノ*セレクト 桐の組み合わせ家具です!

 

09

 

こちらはタンスとオープンシェルフ、

キャスター付きの台を組み合わせていただくもので、

着物用たとう紙にぴったりな幅100cmと

帯用たとう紙にぴったりな幅75cmの2種類ございます。

 

Photo

 

桐製オープンシェルフ75cm

桐製たんす75cm 

桐製キャスター付き台75cm

桐製オープンシェルフ100cm

桐製たんす100cm

桐製キャスター付き台100cm

 

 

着物を楽しみ始めたばかりという方には、

クローゼットやフローリングのお部屋にもぴったりな

この桐の組み合わせ家具から

お始めになってはいかがでしょうか。

 

Photo_2

 

最近着物の量が増えたという方、

身近に置くことができれば

もっと着る機会が増えるのにとお思いの方、

従来の収納場所にプラスして

この桐の組み合わせ家具はいかがですか。

 

桐箪笥の置き場所に困っている方、

箪笥よりコンパクトなものをお探しの方、

どうぞこの桐の組み合わせ家具をご検討ください。

 

01

 

イカスキモノ*セレクトの

調湿、防虫効果を意識した桐の組み合わせ家具は、

クローゼットに最適な奥行き52cm。

 

シェルフでもタンスでも、この奥行きがあると

たとう紙をずらして収納できるので

出し入れがしやすくなります。

 

Photo_3

 

着物と一緒に洋服やバッグなどを収納したり、

フレキシブルにお使いいただけます。

 

L1

 

幅100cmのものに帯用たとう紙を合わせると

ちょうど空いたスペースに小物なども収まります。

 

L2

 

積み重ねる場合は、飛び出るダボで連結し、

付属の転倒防止用金具を使用します。

 

Photo_4

 

着物を着たい♪と思う機会が増えるこの季節は、

着物の整理をするのに適した時期でもあります。

 

収納場所が足りないと思ったら、

もう少し身近に置いておきたいと思ったら、ぜひ

気軽に取り入れることのできる

桐の組み合わせ家具をお使いくださいね。

 

U1

 

着物しごとの必需品、組み立て式ハンガーはこちら

省スペース着物ハンガーはこちら

イカスキモノオリジナル・着物用シンプルな無地文庫紙(たとう紙)はこちら

イカスキモノオリジナル・帯用シンプルな無地文庫紙(たとう紙)はこちら

それぞれ台紙あり、なしがございます。組み合わせてお選びくださいね。

 

 

今日は前のめり気味に桐の組み合わせ家具をご紹介いたしましたが

ひとつお詫びがございます。

 

申し訳ございませんが、桐製オープンシェルフ100cm

お手元にお届けできますのが2月下旬以降となります。

ご注文はお受けしておりまして、現在、メーカーさんが

一生懸命作ってくれておりますので、お待ちいただけると嬉しいです。

 

わくわくのキモノライフのために

使いやすくて心地よい環境を♪

 

それもまたわたくしの願望でもあります!

イカスキモノさくら

2016年11月30日 (水)

イカスキモノの着物ごと冬支度 その3

 

こんにちは。

イカスキモノ・さくらです。

 

本日は

イカスキモノの着物ごと冬支度 その3 です。

 

 

お天気の良いある日のこと、風を通し

新しいたとう紙に包んだ着物たち、

どこへ収めていきましょう?

 

充分な収納力のある和室や衣裳部屋の桐箪笥へ

という方も、もちろんいらっしゃるでしょうけれど

なかなかそうもいかず

あちこち置けるところへという方や

まだ定位置が決まっていないという方も

多いのではないでしょうか。

 

着物をたのしみはじめたばかりという方

譲られたり購入して着物が増えたという方

身近にあればもっと着る機会が増えるのになあ、

桐箪笥は大きすぎる、もっとコンパクトなものをとお思いの方

イカスキモノ*セレクトの

調湿、防虫効果を意識した

桐の組み合わせ家具はいかがですか?

 

 

桐の組み合わせ家具はこちらをどうぞ

 

20161130_01

 

サイズは幅が75cmと100cmで、それぞれ

引き出し、オープンシェルフ、キャスター付き台

から組み合わせてください。

 

奥行きは共通して52cmと普通の箪笥よりも深め。

大切な着物をゆったり収納することができます。

 

20161130_02

(こちらは幅75cm。帯用たとう紙がぴったりです。)

 

シンプルな桐の家具ですから

着物だけでなく、洋服やバッグなどと合わせて

お好きなように、気軽にお使いいただけます。

 

着物をたくさんお持ちなら、その中から

今着たい着物やお気に入りの着物を

より身近へ置くために。

 

どこへ収納しようかとお悩みなら、

きゅきゅっとスペースを確保して

こちらを着物の定位置にしてみてください。

20161130_03

 

キャスター付き台と組み合わせると

クローゼットやフローリングでもらくらく。

お好きな場所で着物ごとができますね。

 

もちろんクローゼットでなくても。

すっきりシンプルな家具なので

お部屋を選ばずお使いいただけます。

 

 

20161130_04

 

イカスキモノ*セレクト

桐製オープンシェルフ75cm

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se07200

桐製たんす75cm

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se07300

桐製キャスター付き台75cm

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se07400

桐製オープンシェルフ100cm

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se07500

桐製たんす100cm

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se07600

桐製キャスター付き台100cm

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se07700

 

 

 

イカスキモノの着物ごと冬支度

いかがでしたか。

 

まずは着物を出してひろげて・・・

に、なかなか手が出なかったりしますけれど

(かく言うわたくしもまだできていないのです!)

その1から3まで読んでくださったみなさまは

着物とたっぷり戯れるたのしさと

すっきりした着物を収めた後の清々しさに

共感してくださるのではないでしょうか。

 

着物ごと冬支度、いついたしましょう?

今すぐしたいイカスキモノ・さくらでした。

 

着たかった着物

活かしたかった着物を

素敵にイカした着こなしで。

冬のおでかけを満喫いたしましょうね。

 

01_2

イカスキモノの

詳しい活動はこちらよりご覧ください。

http://10net.jp/ikasukimono/

 

イカスキモノとは、

「ココロとモノの幸せな関係づくり」

を考えつづけるわたしたちの

着物に関わる活動です。

 

お母様やお祖母様から譲られたもの

縫ってくれたものや買ってくれたもの

大切に思いながら箪笥の肥やしになっているものを

活かしたいのにどうしていいかわからない。

そんな方が案外たくさんいらっしゃると知り、

お手持ちの着物を活かして

イカすキモノライフはいかがでしょう?

わたしたちがそのお手伝いをします!

とはじまりました。

 

着物に対するモヤモヤをワクワクに変えて

これからのご自身を輝かせる素敵なモノになればと

勉強会やレッスン、着物での集いを続けています。

 

 

2016年11月29日 (火)

イカスキモノの着物ごと冬支度 その2

こんにちは。

きのうに引き続き

イカスキモノ・さくらです。

 

今日は

イカスキモノの着物ごと冬支度 その2

 

「3回シリーズでブログ初登場」とは、

3日連続でお目にかかることでした!

明日のその3まで

どうぞしっかりお付合いください。

 

冬は日の暮れるが早いですね。

さあ、着物を畳んでしまっていきましょう。

 

06

 

とそこで、気持ちの良い風を通してすっきりした着物や帯、

元のたとう紙に戻してはもったいない!

と思うのです。

 

たとう紙も紙ですから、

湿気やホコリを吸っています。

しわくちゃになっていたりもしますよね。

そのたとう紙は何年ものでしょう?

そろそろかなあと思ったら、ぜひ

新しいたとう紙に取り替えてください。

 

たとう紙はこちらをどうぞ

01

 

シンプルを追求したオリジナルのたとう紙です。

適度な厚みとハリ感のある無地の和紙を使い

結び目でカタがついてしまいがちな内紐をやめました。

 

着物用(87cm)と帯用(64cm)、それぞれに

台紙のあるタイプとないタイプが5枚セット。

折らずに長いままお届けします。

 

Photo

 

台紙があるとたわまず持ちやすく

台紙がないとかさばりを軽減できます。

着物の厚みや重さ、重ねる枚数などによって

台紙のある・なしを組み合わせてお使いください。

 

Photo_2

イカスキモノ*オリジナル

着物用のシンプルな無地文庫紙/たとう紙(台紙あり)

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se03700

着物用のシンプルな無地文庫紙/たとう紙(台紙なし)

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se0300

 

Photo_3

イカスキモノ*オリジナル

帯用のシンプルな無地文庫紙/たとう紙(台紙あり)

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se03800

帯用のシンプルな無地文庫紙/たとう紙(台紙なし)

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se03100

 

 

去年のことです。

なかなか手を掛けられずに気になっていた着物。

せめてこれだけは!と たとう紙を替えたら

あらすっきり。

ひとまずほっとしました。

見た目にも爽やかでうれしい気持ちになること間違いなしです。

 

たとう紙の枚数が足りず

古いままのものが少し残ってしまったのですが

これがもう気になって気になって。

ぜひお揃いで取り替えることをおすすめします!

イカスキモノ・さくら

つづく

イカスキモノの

詳しい活動はこちらよりご覧ください。

http://10net.jp/ikasukimono/

 

イカスキモノとは、

「ココロとモノの幸せな関係づくり」

を考えつづけるわたしたちの

着物に関わる活動です。

 

お母様やお祖母様から譲られたもの

縫ってくれたものや買ってくれたもの

大切に思いながら箪笥の肥やしになっているものを

活かしたいのにどうしていいかわからない。

そんな方が案外たくさんいらっしゃると知り、

お手持ちの着物を活かしてイカすキモノライフはいかがでしょう?

わたしたちがそのお手伝いをします!とはじまりました。

 

着物に対するモヤモヤをワクワクに変えて

これからのご自身を輝かせる素敵なモノになればと

勉強会やレッスン、着物での集いを続けています。

 

2016年11月28日 (月)

イカスキモノの着物ごと冬支度 その1

こんにちは。

イカスキモノ・さくらと申します。

 

店長ハマグーに代わって

イカスキモノ3回シリーズでブログ初登場です。

これから時々お邪魔するかもしれません。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

イカスキモノとは、

「ココロとモノの幸せな関係づくり」

を考えつづけるわたしたちの

着物に関わる活動です。

 

お母様やお祖母様から譲られたもの

縫ってくれたものや買ってくれたもの

大切に思いながら箪笥の肥やしになっているものを

活かしたいのにどうしていいかわからない。

そんな方が案外たくさんいらっしゃると知り、

お手持ちの着物を活かして

イカすキモノライフはいかがでしょう?

わたしたちがそのお手伝いをします!

とはじまりました。

 

着物に対するモヤモヤをワクワクに変えて

これからのご自身を輝かせる素敵なモノになればと

勉強会やレッスン、着物での集いを続けています。

 

詳しい活動はこちらよりご覧ください。

http://10net.jp/ikasukimono/

 

 

では

イカスキモノのキモノごと冬支度 その1

最後までお付合いくださいね。

 

20161128_01

 

はらはらと赤や黄の葉が舞い散り

ひんやり冷たい風が吹いてくると・・・

着物のたのしい季節です♡ ね。

 

羽織にショール、ロングの手袋に、と

小物合わせもまた愉しい!

でも、これは同時に

コーディネートでお悩みの方には

悩みの種が増えることでもあります。

 

前もって、いろいろな組み合わせや

素敵なコーディネートを考えておくことができれば

活かしたい着物のイカす着こなしが見つけられ

コーディネートの幅は拡がり

着る時には悩まず、

いいことづくめなはず。

 

20161128_02

(イカスキモノ・ゆきのコーディネートあれこれ。たのしそうですよね!)

 

ならば、気持ちの良いお天気の日を1日、

着物と存分に戯れる日にしませんか?

 

タンスやケースに長い間眠らせていた着物を

順にひろげて、風を通しながら

あなたの今の“好き”に合うコーディネートを

見つけていきましょう。

 

まずはひろげる場所を確保して。

今年は秋の長雨もあって

湿気がこもりがちだったかもしれません。

 

引き出しの中身を全て出して

たとう紙も開けましょう。

 

順番にきものハンガーでゆらゆらと。

しばし風を通します。

 

ハンガーはこちらをどうぞ。

20161128_03

 

シンプルでしっかりとした着物専用ハンガーです。

 

組み立て式ハンガーは

たっぷりしたお着物もゆったり掛けられ、

帯や小物も一緒に掛けておけるバー付き。

 

20161128_04

イカスキモノ*セレクト

組み立て式着物ハンガー

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se02600

 

 

20161128_05

 

省スペースハンガーは長襦袢や羽織、

浴衣などにぴったり。

 

2本のバーを中央で差し込む仕様で、

両端に少しカーブがついているので

簡易タイプでも安心です。

 

20161128_06

イカスキモノ*セレクト

省スペースハンガー

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/se02700

 

 

クリスマスのパーティーや忘年会に

お正月のお祝いの席や初春の観劇に、

着てみたかった着物や帯にチャレンジできる

素敵な機会がたくさんやってきます。

 

慌てて準備したからいつもと代わり映えしない・・・

なんて残念なことにならないためにも

虫干しを兼ねたコーディネートの1日、

たのしんでチャレンジしてください。

 

とは言うものの、実はわたくしもまだこれから!

お天気の日がくる度に

ああ、着物を出してあげたい・・・と思う日々。

 

クリスマスの集まりも着物で行くつもり満々ですから

それまでには風を通して

存分にたわむれたいと思っています。

イカスキモノ・さくら

 

つづく

2016年8月10日 (水)

◆イカスキモノ ゆかたlessonレポート♪

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

 

今日は、先日開催しましたイカスキモノの活動の一環、

『ゆかたlesson』についてのご報告を。

 

タンスの肥やしになりがちな着物を活かしつつ、イカした着物ライフへの

第一歩を踏み出すお手伝いをするイカスキモノ

季節柄、着物初心者でもチャレンジしやすい“ゆかた”を

大人っぽく楽しもうということで、みなさんにご自身のゆかたを

お持ちいただき、ROOM10にお集まりいただきました。

01

 

まずはみなさんに“着物”についての思いをお聞かせいただき、

その後、ゆかたについて素材や柄、合わせる帯や小物のことを

実際に見ていただきながらお伝え。

03

さて、いよいよみなさんのテンションがキャ~~~♪

っとなるゆかたコーディネートのお時間。

 

みなさんにご持参いただいたゆかたや帯を見ながら

シャチョウ ユキがコーディネートアドバイス。

Dsc06017480

落ち着いた組み合わせのゆかた&帯にピリリと赤の帯締めを効かせる。

それだけのことでも、大人っぽい中に華やかさがプラスされるコーデに

みなさんのお顔もぱ~っと華やかに♪

 

最後にみんなでゆかたを着る練習をして、ゆかた美人の出来上がり!

Photo


このままゆかたでお食事にお出かけしたり、

このあと続くROOM10でのゆかたの宴に参加してくださったりと、

とにかくゆかたを楽しんでいらっしゃいました。

最後に着物の魅力をお伝えしようとROOM10にしつらえたのが

昭和初期ごろの夏着物たち♪

Dsc06103480


なかなか手に取ることのない、質感や独特の柄に手前味噌ながら

うっとり。

 

この展示に使用したのはイカスキモノセレクトの組み立て式ハンガー

Photo_2

うっとりキモノライフには欠かせないアイテム。

ゆかたを出してきて風通しに使ったり、洗濯後これで干すのもオススメです♪

 

イカスキモノの商品ラインナップはこちら

Ikakimo

2015年11月 6日 (金)

◆「大阪・本町キモノフリーマーケット」大盛況でした♪

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

シャチョウ ユキが着物ライフを楽しむためにご提案している

イカス*キモノが「本町キモノフリーマーケット」に参加。

開場前からお客様が並ばれるというウワサのイベントに

私も着物好き友達と一緒に着物で様子を伺いに行ってきました♪

ウワサどおり、会場は着物好きのお客様がひしめき合うほどの

すごい熱気。

「シャチョウはいずこ?」と探すと一番奥の畳スペースで

収納の巣一番の大物、桐タンスと共に(笑)

Ikakimo6

初めての試みだというのに、なにやらいろいろな提案が♪

「帯に縫い変えてイカス*キモノ」のコーナーでは、

まず、着物や羽織を帯にするというところで感心、納得してくださる方が多く、

どなたとも話が弾んだようです。

その見本で作られた帯を一緒に行った友人が「素敵heart01」と購入。

Ikakimo3

また、コラボ作品にもたくさん注目が。

そのひとつはSECONDARIO 奥脇卓子さんの帯留と指輪。

Ikakimo4

一つ一つにエピソードがあり、卓子さんとゆっくりお話ししていただきながら、

お気に入りのひとつを選ぶというのも楽しい趣向。

そして、もうひとつ、

イカス*キモノとのコラボ dead tiny pottery 山本郁さんの帯留。

Ikakimo5

モダンでかわいくてコーディネートしやすい帯留は大人気で、おもわず

私も購入♪

イカス*キモノではこれからもいろいろな帯留にチャレンジしたいと

言っていたので、期待大です。

また、「帯に縫い変えてイカス*キモノ」では、そのままでは活かしきれない

着物や羽織を帯にできるか鑑定してもらえるというので、黒い羽織を二枚

持ち込ませていただきました。

Ikasukimo9

結果、刺繍を活かさないと喪の帯になってしまうので、裏側の生地として

使うか、自分で刺繍をする?という壮大な案が出まして、持ち帰りました。

また、落ち着いて考えてみます。

この日、着て行った着物のコーディネートは以前、シャチョウ ユキが

隊長を務める 着物迷子さんを救出する“イカス*キモノ レスキュー”で

我が家に来てくれた際に提案をくれた組み合わせ。

Dsc_1585

帯揚げだけが私の手持ちのものではしっくりこず、シャチョウ ユキが

 

手持ちのものをあてがってくれたので、それを参考に(というかそのまんま)

 

同じ様な色の帯揚げをゲットしました。

 

忠実に再現した優良生徒かと(笑)。

Img_2881

帯留の他にもこれからのキモノライフを楽しくさせてくれそうなモノを

手に入れたのでますます着物熱がヒートアップしそうです。

この日の詳細はイカス*キモノブログにてしっかり発信していますので

 

是非そちらもご覧くださいませ。

 

↓ ↓ ↓

11月1日「大阪・本町キモノフリーマーケット」大盛況でした♪

http://10net.jp/ikasukimono/kimonofurima_repo/

2015年10月23日 (金)

◆ 11月1日(日) 「大阪・本町キモノフリーマーケット」に参加します!

Yuki_f31

こんにちは。収納の巣 ユキです。

.

「大阪・本町キモノフリーマーケット」に

イカス*キモノが参加させていただくことになりました!

.

毎年春に開催されていたこのイベント、

今回ははじめての秋開催で

イカス*キモノも入れて7つの出店者さんがいらっしゃいます。

.

毎年朝からたくさんのお客様で大賑わいの人気のマーケットですから、

素敵なモノに出会たい方は、朝一番から張り切ってお越しくださいね。

ゆっくりたのしみたい方は午後からがおすすめです。

着物を着て、誰とどこに行こうか考え(妄想?し)ながら遊びにきてください♪

.

.

さてさて、私たちが当日どんなことをするかというと……

.

まずは、

.

『帯に縫い変えてイカス*キモノ』!

.

.

そのままでは活かしきれない着物や羽織を、素敵な帯にしてイカしませんか?

当日お持ちくだされば、和裁士えみちゃんと一緒に帯にできるかどうかを鑑定し、

名古屋帯か半幅帯にコーディネートいたします♪

.

11202858_997302273668199_3856678461

.

そしてそして、

.

『イカス*キモノオリジナル商品の販売』も!

.

こんなものがあったらもっとイカした着物ライフをたのしめるかも!

との思いをカタチにしていこう企画の第1弾で、

「イカス*キモノ スカーフ帯揚げ」をご用意することにしました。

.

普段はスカーフとして活躍し、

着物を着る時にはピリリと効いたとワンポイントになる帯揚げに変身。

そんなものがあったら素敵!と作ってしまいました。

生地も柄も色もさまざま。

みなさまの首元に帯の上に、「ぴったりだわ」と思っていただけるとうれしいです。

.

.

まだまだ他にも、

.

いただいたものや、似合うと思って買ったのに

ご自分ではなかなか活かせなかった着物や帯を

私たちが「ソレ欲しい!」という方へ橋渡しをする

『誰かが素敵にイカス*キモノ』や、

作家さんとのコラボ帯留、

「収納の巣」からイカス*キモノ目線でセレクトしたアイテムの販売など

盛りだくさんの内容。

.

12106999_997302370334856_4154793847

.

ちょうど着物でお出かけしたくなる霜月のはじめ、

素敵なモノやコトに出会いにぜひ遊びにいらしてくださいね~♪

.

10350625_997276210337472_1467999022

【大阪・本町キモノフリーマーケット】

日時:11月1日(日)

時間:10:30 ~ 17:30

場所:本町 愛日会館

詳細はこちらから!

▽公式ウェブサイト
http://www.honmachi-kimono-fm.jimdo.com/

▽公式Facebook
https://www.facebook.com/events/828256240626081/

.

                            

眠っている着物を活かし、イカした着物ライフを応援する『イカス*キモノ』。

着物に関する基礎知識の勉強会や着物を着て楽しむイベントなど

多彩に企画しています♪

Ikasukimono

                            

 

 

2015年10月 6日 (火)

◆ウカレ日傘の復活劇&イカス*キモノが出店します♪

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

今日はここ半月の間の日傘にまつわる出来事をスピーディに告白します。

9/16(水)、着物を再利用して日傘を作っちゃいました~♪

7

とウカレながらご報告したのですが…

9/18(金)、まさかの事件が起きて、ぶっつぶしちゃいまして!

350_2

え~~~~?!!!!! !!(゚ロ゚屮)屮 と叫びましたが…

前向きに修理方法を考え、

10/1(木)、残り生地で細い紐を作って、

350_3

ぐるぐる巻き作戦で修理して…

Photo

10/3(土)、なんとか着物での京都訪問に連れて行きました~♪

Photo_3

最初のウカレポーズ同様にちょっぴり可愛くしようと思ったのですが、

なぜか、迫力ある姐さんに仕上がってしまいました…

Photo_2

京都訪問は友達の会社が出品するプリント生地の展示会にお邪魔したり、

京都市美術館でのマグリット展を見に行くなど、なにかしらの理由をつけて

友達と一緒にちょこちょこキモノを着る機会を積極的に作ってます♪

Photo_5

そんな着物ライフを応援する『イカス*キモノ』。

シャチョウ ユキが提案しているのですが、そのイカス*キモノとして

11/1(日)大阪・本町でのキモノフリーマーケットへ出店いたします!

日時:2015年11月1日(日) 10:30~17:30

場所:愛日会館(5階 やすらぎの間)

    大阪市中央区本町4丁目7-11

▼大阪・本町 キモノフリーマーケット Website

http://honmachi-kimono-fm.jimdo.com/

リサイクル着物や帯、イカス*キモノオリジナルのシンプルな

文庫紙(たとう紙)をはじめ、クローゼットでも着物が収納できる

桐タンスや着物ハンガーなど、「収納の巣」の着物収納商品も

お手にとっていただける予定です。

他にも企んでいるようなので、追々おしらせできると思います。

もちろん、私ものぞきにいきます~♪ のぞくだけですむかな~(笑)

                            

眠っている着物を活かし、イカした着物ライフを応援する『イカス*キモノ』。

着物に関する基礎知識の勉強会や着物を着て楽しむイベントなど

多彩に企画しています♪

Ikasukimono

                            

2015年9月18日 (金)

◆大人ゆかたNight番外編/コーディネート&お手入れ紹介♪

Yuki_f31

こんにちは。収納の巣 ユキです。

イカス*キモノでお届けしたこの夏のイベント 大人ゆかたNight から

はや3週間が経とうとしているのですが、ちょっぴり余韻に浸りながら

“番外編”をちょこっとお届けしますね。

.

その大人ゆかたNightではワタクシ、こんなコーディネートでした♪

Cb9a85c19adba1ee79f5eac84c0f9598480

293c4fb31dc3e4be0fea21cd5e8b116a480

斜め縞の絞りの浴衣に、麻の名古屋帯。

帯揚には密かに金魚がいるんですが、誰も気づきません(笑) 完全に

自己満足です。

.

さて着た後のお手入れは、こんな感じ。

絞りの浴衣は実は初めてだったので、自分で洗った方がいいか、

クリーニングに出すべきか迷いました。

でもせっかく綿の浴衣なんだし、洗えるものなら洗いたい、とセルフ洗いを

チャレンジすることに。

きれいに畳んでネットに入れて、洗濯機のドライモードで洗濯。

折り目正しく畳んだ状態で物干しに乗せて干しました。

8041400579fb9760adf818c235d95de8480

おかしなシワが寄るとイヤなので袖も垂らずに折り上げて。

晴れの日に外で干して麻の浴衣を縮ませてしまった苦い経験があるので、

曇りの日を選んで室内で。

ほぼ乾いた後に、着物ハンガーに吊るしなおして重なっていた部分やバチ衿を

さらにしっかり乾かします。

A6f6fc50db71f439d04ad5c47151551c480

ちなみに、着物ハンガーが掛けられるフックを壁の高い位置に取り付けて

おくと結構便利です。

商品名のとおり、『白い壁になじむホワイトフック』なら、白くて小さいので

目立たず、付けたままでも気になりません♪

こうしてセルフ洗い、無事成功☆

最後には、イカス*キモノオリジナルの文庫紙(たとう紙)に入れて収納

しましたよ~。

全ての絞りの浴衣がセルフ洗いOKなのかどうか分かりません。

ご不安な場合は着物屋さん、悉皆(しっかい)屋さん、クリーニング店など、

専門のお店にご相談なさってくださいね。

.

□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□

“イカス*キモノ セレクト”シリーズではワクワクするキモノライフをおくるために、

着る前の準備、着たあとのメンテナンス、そして収納・保管もトータルで

たのしめるアイテムをご案内しています♪

Ikasukimonobana

□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□

 

2015年9月16日 (水)

◆リ・リレイトで日傘を作っちゃいました♪

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

突然ですが、着物を再利用して日傘を作っちゃいました~♪

7

母方の大叔母が着ていた大島紬の柄がすごく気に入って、

なんとか着たい! と思ったのですが、サイズがすこぶる小さい…。

でも、あきらめきれず、昨年の冬に体験和裁教室に無謀にも持ち込み、

サイズを直したいと訴えるも小さすぎで直すことができず、何もせず

5分で帰ってきてしまいました。 。゜゜(´□`。)°゜

その後、ワンピースにでもしようと、ほどいて、洗って、寝かすこと半年。

どんなデザインにしようかな~とたまに思い出していたところに、

いろいろお世話になっている広島のライフオーガナイザー 井手本亜希さん

ブログで

 『母の和服は気に入った柄で日傘を1本作り、残りは手放す

という記事を見て、目の前がパ~~ッと開けたというか、これだ!と。

さっそく、傘の骨を捜していたところ、シャチョウ ユキが

「昔、日傘作ろうと思って買っておいた骨があるからあげるわ。」 と。

(そんなタイミングよく?! 普通、持ってないですよね。笑)

Photo

こんな立派な持ち手の骨をさくっとくれました♪

1

しかも、丁寧な作り方説明書、型紙までセットに。

鴨がネギをしょって来てくれたよう~♪

寝かしていた着物から傘を形作っていく三角の生地を裁断。

ちょっと面倒だな~と思っていたのに、8枚でいいところ、勢い余って

気がつくと10枚カットしてました(苦笑)。

3

日傘作りはカットした生地8枚を順番に縫いつなぎ、8箇所骨に留めていく

という言ってしまえば単純な作業。

5

ただ、同じ作業を繰り返す分、すこし根気がいります。

飽きそうになるところ、素敵な日傘を思い描いて黙々と進めます。

で、ブログでは3分クッキングの様にあっという間に仕上げになりますが、

傘を巻いてとめるボタンをつければ縫製部分は完成~♪

(勢いでほぼ1日で作りました)

4

幾何学柄が面白くでてます。

9

傘の先っちょはこんな感じでなんだかかわいい♪

8_2

最後に防水スプレーをふって(UVスプレーも入手してふらないと)フィニッシュ!

6

この日傘作りはシャチョウ ユキが提案する

リ・リレイト 

『手ばなせない大切なモノのカタチを変えて関係を新たにする』

というまさにその想いだ~と思うと嬉しくなりました。

また、ユキが“いつか作ろう!”と思いながらも、なかなか機会がなく、

何年も持ち続けていた日傘の骨を「ハマグーが活かせるならっ」と

潔く手ばなすきっかけにも。

しかも、とてもお気に入りの日傘ができたので、使うこと自体、嬉しいし、

この日傘をさして、着物も着て、京都に出向いたりなんかしちゃったり♪

イカス*キモノにもつながって、ハッピーなイメージが、もりもり膨らんで

おります。

ざっくりまとめますと、

 モノの持ち方に意識を傾けると、ハッピーになれる♪  ということなのですが、

できればせっかくの日傘、夏前に完成させたかったです!(笑)

                     

リ・リレイトイカス*キモノについてはテンネットHPからご覧くださいませ♪

10net

                     

より以前の記事一覧

Profile

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント5スクリプト

facebook

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想