« ◆家具転倒防止用の耐震ポールで安心。 | トップページ | ◆梅雨時期のお片付けは「ちょっと すっーと」がいい感じ »

2012年6月22日 (金)

◆お片づけの現場で分けていただいたベビーピンクの“思い出”

Yuki

こんにちはユキです。

今日の大阪は午後からとってもさわやかで気持ちのいいお天気になりました。

梅雨の合間の貴重な晴れ間、お洗濯をしてきてよかった~。

さて、朝からずっと雨の降り続いていた昨日、いつもとは違う1日を過ごしました。

ライフオーガナイザーの先輩が手がけておられる、

シニア女性お一人暮らしの方のお片づけ現場をアシストさせてもらったんです。

先輩が、全体を見回しながら( 時間も空間も、クライアント様のお気持ちも)

たんたんと、でも柔らかい雰囲気でオーガナイズを進めておられる感動の現場。

Img_3522

すばらしいな~と思いながら、あくせくと手を動かしている中で

 

ふと…魔がさしてしまいました。

Img_3526_768x1024_2

ベビーピンクのビーズのバッグ。

色目もカタチあまりにかわいくて目が釘付けに…!

処分組に入りかけていたところ、

お譲りいただいて、私が使わせていただくことになったのですが

「うわ〜もらってくれるの?私の手作りなのよ〜!嬉しい〜」と


とってもとっても喜んでくださったんです。

好きだったこと…楽しかった時間…

今ここに在る「物」を通して、

あの時自分が気持ちを交わしたモノゴト、あの時の自分の在りようがよみがえる。

そして、それを今 誰かと共有できるということの癒し。

そのようなものがあるのかも知れない…。

私の厚かましい行動から学んだコト。

人は片づけないと生きて行けない訳ではありません。

でも、自分が携えてきたモノ・コトに向き合い、受け入れ、消化し、

時には手放すことで浄化され、次のステッ プに昇華することができる…。

 

片づけは “今”をよりヴィヴィッドに軽やかに生きるための

一つの大きな手段であることは間違いない!

クライアント様のさわやかな面持ちを拝見しながら、

そんな思いを胸に刻むことのできた、私にとって貴重な1日になりました。


紙袋に入れていただいたベビーピンクの素敵な“思い出”を、

濡れないように抱えつつバスに乗り込んだ雨の日の夕暮れのこと、

一生忘れないと思います。

« ◆家具転倒防止用の耐震ポールで安心。 | トップページ | ◆梅雨時期のお片付けは「ちょっと すっーと」がいい感じ »

■全体」カテゴリの記事

■ライフオーガナイズ」カテゴリの記事

▼スタッフから」カテゴリの記事

・yuki」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563525/55026354

この記事へのトラックバック一覧です: ◆お片づけの現場で分けていただいたベビーピンクの“思い出”:

« ◆家具転倒防止用の耐震ポールで安心。 | トップページ | ◆梅雨時期のお片付けは「ちょっと すっーと」がいい感じ »

Profile

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のコメント5スクリプト

facebook

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想