« ◆布団用圧縮袋を掛布団ケースに収納してみました | トップページ | ◆2014年2月のレビュー賞、発表いたします! »

2014年3月10日 (月)

◆着なかったコートと向き合う→リメイクでコートの出番が激増♪

Yuki_f2

収納の巣のユキです。

春がそろりそろりと近づいて来た2月のはじめのこと。

この冬まだ1度も袖を通していないコートとの関係をリ・リレイトするべく

リメイクの相談に出かけました。

4

(無防備な表情…笑。お許しを)

素材感も色も雰囲気も気に入ってはいたのですが

XSというサイズにもかかわらず、かなりゆったり目のシルエットで

いつの間にか手が伸びなくなっていたカーキのコート。

肩幅さえ狭めたらきっと出番が・・と思いながらもしばらく置いたままに。

これではいかんと、

旧友が大阪で営むテーラー、BESPOKE TAILOR DMG さんに

アポイントを入れて訪問。

Bespokeshop

主に紳士物のテーラーメイドをされているおしゃれなショップなのですが

デザインによっては女性ものもお得意。

伺うや否やスタッフの宮本さんがマチ針を打ち始めてくださって、

シルエットをシュミレーション。

肩幅、身幅、袖幅を思い切って縮めてもらことになりました。

Photo

オーナーである友人やスタッフの宮本さんと話しているうちに、

デザイン的にも変化をつけたくなり、

アクセントとして、チャコールグレーのベルベット調の生地を

上衿とボタン(くるみボタン)に使い、

またベルトも同生地で作っていただくことにしました。

 

楽しみに、楽しみに、待つこと約3週間。

こ~んな感じに出来上がりました~!!

After

After_2

どうですか?

Before写真を同じように撮るのを忘れてしまったのですが、

冒頭の写真と比べると、なかなかの変身っぷりでしょ?

そうそう、胸元のボタンを1つ追加してもらったのも

イメチェンに貢献しているかも。

;

お店に引取りに行ったとき、イメージ以上の出来映えに嬉しくなって

「着て帰ります!」と着てきたコートを袋に入れてもらって持って帰ったぐらい(笑)。

Photo_2

以前のブログで書いたリメイクのように

今回は母からのお下がりでもなく、

スペシャルな思い出があるものでもなかったのですが、

好きだったものが生まれ変わり、

そして自分だけのオリジナルになるのって本当にワクワクします。

:

“今の自分”とモノとの新たな関係がはじまること=「リ・リレイト」

…と私は呼んでいるんですが、

お買い物とは違う、素敵でユニークな“体験”であり、

自分だけの“イベント”だなといつも思うのです。

 

少し季節は進んで、日中は春の陽射しを感じるようになりましたが、

まだまだ寒さが続きそうな3月。

3日に1度の勢いなぐらい出番激増のコートは、

この冬めいっぱい活躍しそうな気配です。

« ◆布団用圧縮袋を掛布団ケースに収納してみました | トップページ | ◆2014年2月のレビュー賞、発表いたします! »

■全体」カテゴリの記事

▼アクションから」カテゴリの記事

・季節の変わり目しごと」カテゴリの記事

▼スタッフから」カテゴリの記事

・yuki」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563525/59270514

この記事へのトラックバック一覧です: ◆着なかったコートと向き合う→リメイクでコートの出番が激増♪:

« ◆布団用圧縮袋を掛布団ケースに収納してみました | トップページ | ◆2014年2月のレビュー賞、発表いたします! »

Profile

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント5スクリプト

facebook

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想