« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

◆デジタル画像と思い出の収+活をフォトブックにて♪

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

実は、今年のゴールデンウィークに初ハワイ~を楽しんできまして、

その思い出をまとめるべく、ここ3週間ほど日夜フォトブックの製作に

いそしみ、この程、めでたく完成いたしました~♪

1

表紙が地味?!な理由は、旅の一番の目的が青い海、青い空…

Photo

ではなく、素敵なリゾート…

Photo_2

でもなく、めざしたのは地球のパワーをガッツリいただくための

キラウエア火山だったから!!!

Photo_3

ということで、表紙は溶岩が流れて出来た広い台地に力強く植物が

根をおろしている画像をチョイスしたわけです。

3年前の夏に行ったベトナム・カンボジアの旅の思い出をフォトブックに

まとめたのが最初で、今回ようやく2冊目。

2

同じカメラのキタムラのサービスを利用し、同じ装丁、同じページ数で

自分で写真を加工しながら暑苦しく仕上げました♪

(ハードカバータイプの24ページ仕上げで3805円(税込)でした。)

中身も前回と同様、欲張りなてんこ盛り具合。

3

今回、一緒に旅に行った友達にこの日に渡す!という目標があったので

勢いづいて作成しました。

同じ形式で前に乗っていたバイクとの思い出をまとめたいと思いながら

なかなか出来ていなかったところ、こうして楽しい旅の思い出が

まとまると、やっぱり作ろう~!とやる気が沸いてきました。

携帯やデジカメに入ったままの画像はほとんど見かえすことがないですが、

フォトブックなら、ごくたまにですが見開いて、ニマニマします。

ということで、これは収めて活かす収+活(しゅうかつ)といえますね♪

さて、モノだけでなく、デジタル画像と思い出の収+活」ももうちょっと

がんばりますか!

2015年6月26日 (金)

◆真夏に向けてタオルケットのスタンバイ♪

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

今日は我が家の寝具事情について。

いまのところ、薄手の羽毛布団からピョ~ンと足を出したりする程度で

安眠できていますが、そろそろタオルケットが必要かな~と思い、

準備をいたしました。

タオルケットは以前紹介したスペースフィットケースS20に入れるのがしっくり

きているので、それに入れていますが、あれから収納する場所は転々とし、

現在は灯台下暗しといいますか、ベッド下の引き出しにカバー類と共に

収まっています。

Photo_2

タオルケットはスペースフィットケースS20のフタを開ければすぐ出せる

のですが、冬用マットレスカバーのホコリよけ対策をしておかないと

猫の毛で大変なことになるので、いい加減入れ替えをと。

(ウチには猫が二匹いて長期間の保管には隙間からの猫毛対策が必要なのです。)

Photo_4

Photo_3

冬用マットレスカバーの方が嵩が低いですが、スペースフィットケースS20

への収まりは良いです。ちなみにサイズはセミダブル。

こんなかんじなのでダブルサイズでも入るかと。

ということで、あっさり入れ替え完了!

これでいつ急な暑さがやってきて、「今夜からはタオルケットだ!となっても

引き出しを開ければすぐとりだせます。

Photo_5

逆に、寒くなる頃には冬用マットレスカバーを出しても猫毛に悩まされること

もなく、すぐに使うことができま~す♪

単純な話ですが、やるのとやらないのでは大きな違いがあると思いますので

寝具の長期保管には少し気を配ってみてくださいね。

ちなみにシャチョウ ユキはスペースフィットケースS20にまさか?!の

羽毛布団(薄手)をコンパクトに収納しています。

その模様はこちらにて♪

▼羽毛布団が超コンパクトにおさまってた自慢♪

http://blog.shuno-su.jp/2013/10/post-ebf8.html?_ga=1.14687157.2098360058.1375680324

.

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

収納の巣では、他にも寝具・布団収納ケースを多数取り揃えています。

かしこい布団収納アイテム ページをご参考にどうぞ♪

http://www.shuno-su.jp/futon/index.html

Main1


2015年6月18日 (木)

◆バンカーズボックス3個入が今だけ送料無料

An_f3

こんにちは、収納の巣のスタッフ アンです。

.

今日は7月8日(水)15:00まで送料が無料になっている

このアイテムをご紹介しちゃいます!

An_150618_01


丈夫な紙製箱バンカーズボックス3個入1933円」
です☆

通常は5000円(税別)以上の購入で送料無料なのですが、バンカーズボックス

同時購入で5000円(税別)未満でも送料無料になってます(○´∀`○)

.

バンカーズボックスはスタッフも愛用しています。

ハマグー店長宅では、アルバムの収納に。

131115_an_06

イベントごとにアルバム整理をしています。

これなら見たい写真もすぐに見つけられてGoodですね

.

スタッフ リョウ宅では、ご主人のキャップ収納箱に。

131115_an_04

たくさんのキャップも、1箱に20個収納できてどうにか3箱で

収まったようです♪

.

続いて、私スタッフ アンは以前趣味で集めていたLEGOの家シリーズ

の部品を収納しています。

131115_an_05

たくさんの部品もすっきり収まりました。

.

どこかに収納せずに、ただ部屋に置いたままにしていても

オシャレなバンカーズボックス。

131115_an_07

.

送料無料アイテムは、毎月中旬頃に違うのものにチェンジしていきますので、

収納の巣をぜひ毎月チェックしてくださいね~(*´∀`*)♪

.

*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*
バンカーズボックスの他にも収納ボックスはたくさん取り揃えています♪
布製、紙製、プラスチック・・・用途に合わせて選んでくださいね(*´∀`*) ノ□
An_120905_17
*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*

2015年6月16日 (火)

◆カンディハウス様 “収納ワークショップ” フォトレポート

Yuki_f31

こんにちは。収納の巣 ユキです。

.

5月31日、カンディハウス様の大阪のショップでの“収納ワークショップ”

「お片づけの基本ステップを学んですっきりうっとりクローゼットを手に入れよう!」

のレポートです。告知の際の記事はこちらです。

Yuki_150616_01

カンディハウスは、旭川市に本社のある家具メーカーで

大阪のショップにもシックでスタイリッシュなオリジナルの家具がゆったりと展示

されています。いつおじゃましてもうっとりな空間です。

Yuki_150616_02

.

今回はワークショップのためにお店の一角のレイアウトをがらっと変更してくださり、

Yuki_150616_03

.

このような設えに。(前日の夜なので外は真っ暗です)

こんな素敵なテーブルと椅子でのワークショップ、家具屋さんならではですよね~。

Yuki_150616_04

午前と午後、それぞれ定員8名で募集をしていたところ、

ありがたいことにそれ以上のお申込みがあったようで、

椅子とミニテーブルで席数をなんとか追加して各回11名様ずつご参加いただけること

になりました。

Yuki_150616_05

.

「緑と過ごすインテリア」というインテリアグリーンのイベントも同時に開催中だったので

こんな素敵なコーナーもあって、普段にも増してリラクシング!

Yuki_150616_06

.

さて、ワークショップはと言いますと。

Yuki_150616_07

これはウォーミングアップ的に、各自のクローゼットに対するモヤモヤを

意識に上げていってもらっているところですね。

.

他にもいくつか手を動かしていただくワークをご用意して、

ご自身のモノの持ち方のクセに向き合ってもらったり、

クローゼットをどのように整理していくか、いくつかの視点や手順をお伝えしました。

Yuki_150616_08

各回ともにご夫婦でのご参加もあり、ご主人から積極的なご質問も。

お引越しをされたばかりのご夫婦は、ご主人がたくさんお洋服などをお持ちだそうで

奥様は「この人のために来たんです」とおっしゃっていました。(素敵ですね!)

.

モノとの向き合い方も、収+活(収納)の在りようも、家族であっても同じ方法が

いいとは限りません。

お互いを尊重しながらのお片づけ、楽しく進めていただけたら嬉しいなと思いました。

Yuki_150616_09

私たちのクローゼット収+活アイテムもお持ちしてご紹介させていただきまして…

.

Yuki_150616_10

ワークショップ後にはこの通り。

とってもご興味を持っていただけたようで、嬉しかったです~。

ヘルプに来てくれていた収納の巣店長の浜口もご案内に大忙しでした(笑)。

.

最後に、今回お世話になったカンディハウスのK様とグリーンにまぎれての2ショット。

Yuki_150616_11

お店でワークショップを行うという試みははじめてだったそうで、

いろいろとお気を遣われたと思うのですが、

「またぜひ開催したいです~!」とのお言葉をいただき、ホッといたしました。

.

うっとり空間で素敵なお客様との有意義な時間、私にとっても貴重で幸せな体験でした。

本当にほんとうにありがとうございました。

Yuki_150616_12

 

2015年6月15日 (月)

◆積水ハウス様 すまい塾公開講座 「収+活 L i v e」 フォトレポートその2

Yuki_f31

こんにちは。収納の巣 ユキです。

.

すまい塾公開講座では、オプションツアーとして納得工房内のクローゼットを使って

収納展示実演をさせていただきました。

講座の様子はフォトレポートをご覧になってくださいね。

Yuki_150615_01

.

納得工房とは、積水ハウスさんが誇る暮らし体験施設。

その中にある「寝室」と「子ども部屋」をベースに、

収納の巣のクローゼット収+活アイテムと、

The CLOSETSで企画をし、堀内さんが設計をした段ボール製の

ワクワククローゼットを展示しました。

フラッグも飾らせていただいて、1日だけThe CLOSETSワールドに(笑)

Yuki_150615_02

3班に分かれて約50名の方にわずかな時間ではありましたが

ご案内することができ、いろいろとご質問もちょうだいしました。

Yuki_150615_03

収納の巣の収+活グッズを実際にご覧いただき、直接お話をすることができる、

とても貴重な時間でした。

ご参加いただいたお客さま、そしてこのような機会をつくってくださった

積水ハウス様に心より感謝です。

今回の講座では、積水ハウス様の多大なるバックアップはもちろん、

企画会社のO氏にも(講座ではコントにも登場!)たいへんお世話になりました。

多くの方々の惜しみないサポートに、この場を借りて御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

.

一緒に準備を進め、共に舞台に上がったThe CLOSETSの相方、堀内さんとは

近日中にがっつり打ち上げの予定です!!

Yuki_150615_04

2015年6月12日 (金)

◆積水ハウス様 すまい塾公開講座 「収+活 L i v e」 フォトレポートその1

Yuki_f31

こんにちは。収納の巣 ユキです。

5月30日に“TheCLOSETS”として堀内幸子さんと共に登壇いたしました、

積水ハウス総合住宅研究所 納得工房での第227回 すまい塾公開講座。

おかげさまで無事終了いたしました。(告知記事はこちら

Yk_150612_01

今回は、やる気スイッチON!ワクワク収納ワークショップ「収+活 L i v e」という

タイトル。

「片づけって楽しいかも!?」

「家に帰って早く片づけたい!」

そんな風に感じていただける、ワクワク感のあるイベントにしたいなという思いで、

私としても、The CLOSETS としても、初めての試みをいろいろと盛り込みました。

かいつまんで、にはなりますが写真でレポートいたしますね!

.

Yk_150612_02

↑ こちらは 収納の巣収+活ことはじめページでもご案内している、

ウォーミングアップシート。

どこが気になる?改善策あるかな?を思いつくままに書き込んで行っていただく

ワークです。

(モヤモヤを可視化できてすっきりします!私も部屋がちょっとざわついて来たな~と

いう時に使っています。)

.

モノとどのように向き合うか、についてお話した後には、

「こんなお洋服、あなたならどうする?」を会場の皆さんと一緒に考えていきました。

Yk_150612_03

Yk_150612_04

着る?迷う?手放す?などの選択肢から、自分ならどうするかを決めて、

あらかじめお配りした色カードから1枚を挙げてもらいます。

Yk_150612_05

舞台に置いている1m角のカラーシートは実際に家でモノと向き合ってもらうための

お片づけツール、「分けると分かる*モノと向き合うためのsu:tto分類シート」。

多数決で多かった色の分類シートの上にお洋服(段ボールのイラストは堀内さん作!)

を置いていったんですが…。

Yk_150612_06

今回のお客さまは「手放す」を選んだ潔い方が結構多かったですね~。

帰ってすぐ実践してもらえるようにと、積水ハウスさんとご相談をして

今回この分類シートを皆さんのお土産に!

.

モノと向き合うワークは他にも…。

Yk_150612_07

お片づけの得手不得手、人との違いを知ってもらうために

指組み、腕組みでご自身の利き脳も調べてもらいました。

Yk_150612_08

.

コントも登場したりして…。

堀内さんと企画会社のOさんは夫婦役として大活躍(笑)

Yk_150612_09

.

このあとお役立ち収+活グッズもご紹介させていただき、あっという間の1時間半

でした。

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

「やる気スイッチ」をON!できているといいな~。

.

講座の後は、オプションツアーとして納得工房内での収+活グッズ実演展示も

させていただきました。その様子は改めまして~。

.

                         

モノと向き合う時間を応援してくれるカラフルな分類シート

意外と明確に分けられるので、自分とモノとの関係がよ~くわかりますよ♪

Photo_4

                       

2015年6月11日 (木)

◆スラックス・パンツ専用ハンガーのストップバーとボトムクリッパーの良いところ

An_f3

こんにちは、収納の巣のスタッフ アンです。

.

「ズボンを掛けるにはストップバーボトムクリッパー、どちらがいいかしら?」という

お問い合わせをいただいたので、

ストップバー(写真左)とボトムクリッパー(写真右)のそれぞれ良い所をご紹介します!

An_150611_04

.

まず「半分折りで滑らないスラックスハンガー*ストップバー」は、

An_150611_02

片側がオープンになっているので、スラックスの掛け外しがシュっとできます。

An_150611_08

そして、ズボンが半分折りになってコンパクトになるので空きスペースも有効活用

できます。↓(写真右)クローゼットブランコに掛けるのも、ほらこの通り♪

An_150611_06_2

.

そしてもうひとつ、

「折らずに吊り下げスラックスハンガー*ボトムクリッパー」は、

An_150611_01

こちらはズボンを折らずに裾をクリップで挟むタイプです。

ズボンの重さでシワ伸ばしができるのと、クローゼットのバーに掛けたまま

ズボンを抜くことができます。

An_150611_05

ジャケットとセットで掛けることも◎

An_150611_03

厚みのあるジャケットの肩部分が下に下がるので、省スペース収納にも一役

買います。(Wスペースフック方式♪)

.

ストップバーとボトムクリッパーをそれぞれ4本並べて寄せてみた幅は、

ストップバーは6cm、ボトムクリッパーは13cmでした。

An_150611_09

.

収納の巣本店ではストップバーが、楽天市場店ではボトムクリッパーが人気という

傾向があります♪

どちらもそれぞれの良さがあるので、収納スペースやご自身にとって使い勝手の

良さそうな方を選んでくださいね。

.

+ ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ 

ボトムス用ハンガーをはじめ、便利なハンガーをたくさん扱っています!

ページはこちらから↓

Hanger

+ ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ + ・ 

2015年6月 9日 (火)

◆収めて活かす収+活(しゅうかつ)について語ってきました!

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

収納用品の専門店の店長らしく、収納について…いや、

収めて活かす「収+活(しゅうかつ)」についてあれこれ考えている私ですが、

先日、これまで考えてきたこと、やってきたことをじかにお伝えできる

場をいただきました。

その場というのは日本ライフオーガナイザー協会の九州チャプター主催の

チャリティイベント講師として45分間、熱く ( るしく ) 語ってまいりました~。

2

片づけに関して何かしらの思いを持って参加された90名ものみなさま。

まなざしは真剣そのもの!

セミナーでは『収+活(しゅうかつ)ことはじめ 』ページに沿いながら

内容をてんこもりに広げてお伝えを。

中でもモノを収納する前段階の『暮らしのゴールを想定する』という

部分の大切さを丁寧にお伝えしようとウォーミングアップシートをつかって、

みなさまにワークをしていただきました。

Img_2329

ワーク中、どんな風に書かれているか拝見しに回遊~。

……え?!

どうみても小学生…

ボクも書いてくれているの~~~?!!!!

(↓中央左のブルーの~~~)

Wakutyuu1

彼は『机のひきだしの2段目のごちゃごちゃ』が気になっているとのこと!

しかも、きちんとスペースのゴールまで書いてくれていたとか!!!

それもそのはず、隣に座るママは広島のオーガナイザー 井手本さん

あまりの感激に後日、完成したウォーミングアップシートを見せていただけるよう

お願いをしましたので、ぜひみなさんにもお伝えしたいと思います♪

感激はそれだけではありません。

収納の巣の商品展示スペースでは、私がその場から遠ざかっていた間、

広島のオーガナイザー 秋山さんが私以上に商品について熱く説明をして

くれているではありませんか?!!!

Dsc_1305

秋山さんは実際に収納の巣の商品をいろいろご愛用くださっていて、

商品の良さをよ~くご存知。

収納の巣としては一人での参加でしたので、手がまわりきらず、

頼もしいやらありがたいやら。本当に感謝です♪

午後からはご当地ライフオーガナイザーさんが収納の巣の商品を使っての

実例紹介のコーナーでも感激がありまして。

その模様もお伝えしようと思いましたが、長くなりましたので、次回に

持ち越したいと思います。

ふっと振り返れば、興奮冷めやらぬ九州でのイベント。

あったかいみなさんに囲まれての素敵時間でした~。

…って次回も続くんですけどね(笑)

+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+

収+活(しゅうかつ)ことはじめ 』ではシャチョウ ユキとわたくしハマグーが

あちこち登場しながら、ご案内しています~。

Shukathu

+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+~+

2015年6月 2日 (火)

◆チャリティイベントに参加してきました~♪

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

先日より、日本ライフオーガナイザー協会チャリティイベント(3会場)

参加させていただきました♪

Photo_3

先々週には一番規模の大きな東京会場へ。立派な日本橋公会堂にて。

Photo

1

東京は唯一物販が可能な会場で、分類シートとクローゼットブランコ

だけに限りましたが、販売をさせていただきました。

イベントの参加人数も多いので、販売の方では素敵なお二人に

ご協力をいただき、乗り切りました!ありがとうございます!!!

中央左がさいとう ひろみさん、右が大山 結望さん です♪

2

先週にはホームであります、大阪会場に参加♪

毎年恒例、天神橋筋商店街入り口に位置する住まいの情報センターにて。

1_2

こちらでは展示のみになりますが、今年もたくさんの方に商品を

手にとってご覧いただきました♪

3_2

シャチョウ ユキが持っている現在企画中のネクタイハンガーの

ご意見もしっかりと伺うことができました♪

Photo_2

そして、今回のチャリティイベントの私自身の山場、福岡会場へ

先日の土曜日、行って参りました~!

初めての福岡!しかもとても立派な会場!!!

1_3

地元の方は『マジンガーゼットみたいな建物』と親しみを持っていらっしゃる

様でしたが残念ながら改装中で一部しか…でも、雰囲気は分かります。

こちらでは、チャリティイベントのひとつのセミナーの講師として45分間、

収めて活かす「収+活(しゅうかつ)」スタイルについて暑苦しく語らせて

いただきました。

九州チャプタースタッフの方々の広報活動も功を奏し、90名という多くの方

にご参加いただきました。

そんな多くのみなさまを前に精一杯がんばった!つもりです!!!

2_3

その模様については、次回あらためて詳しく語らせていただきたいと

思います。(1回で語りつくせるかしら…)

チャリティイベントへの直接参加はこれにて終了。

ホッと一息ついています(笑)。

あとは今週末の浜松会場の成功を遠くから応援させていただきます。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

Profile

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント5スクリプト

facebook

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想