« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

◆布団の湿気とりにはさっと敷くだけ

Hama_f3

こんにちは。収納の巣の店長 ハマグーです。

 

いよいよ夏本番♪

夏バテ対策にはしっかり睡眠をとることが大事だそうですね。

 

寝苦しくもなく目覚めたと思っても、なんとなくかいている寝汗…。

毎日、マットレスや枕が干せるわけもなく、なんとなく湿気が飛ぶようにと

タオルケットは引きはがしてでかけるのですが、

ここで収納の巣オリジナルでもあり、人気商品でもある

シリカゲルシートが活躍するんです♪

1

 

使い方は簡単。

シートをパサッと乗せるだけ♪

Dsc_5103_480

シート1枚分で最大250ccの湿気を吸収してくれるんです。

 

しかも、シリカゲルの役目はそれだけではありません。

 

においも吸収してくれるので、気になる枕のにおいにも効果的♪

 

シリカゲルシートの中に入っているシリカゲル。

もともとは真っ白なのですがにおいを吸着していくと、

だんだん黄色くなっていくんです。

↓ こんな風に。

Dsc_5061_480

湿気は干せば放出するので、繰り返し使えますが、

においの吸収はいつか限界を迎えますので、

黄色くなりすぎるとお取替えをオススメします。

 

シリカゲルシートの上は心地いいのか、敷くなりうちのにゃんこが

ゴロゴロ。

Dsc_5107_480

 

実際、シリカゲルシートを敷いて寝るという方もいらっしゃいますよ♪

2016年7月21日 (木)

◆夏に活躍するウェアホルダーを動画でご紹介♪

全国で続々梅雨明け中。

夏本番にはTシャツやタンクトップなど、

畳んで収納するトップスの出番が多くなりますね。



トップス類の収納&コーディネートに便利なツールと言えば、

ウェアホルダー。まずはこちらの動画で使い方をチェック!





ウェアホルダーなら引き出しを開け閉めする手間がなく、

◇引き出しに収納するよりも気軽に畳め、

 

さらに、クローゼット内でバーにかけている洋服の横で棚に置いた洋服を一覧できるので、

◇スピーディでコーディネートがしやすい、

と、



一石二鳥、三鳥♪



今の季節、店長ハマグーはタンクトップとTシャツを

ウェアホルダー内の別の棚に分けて収納しており、

インナーを探すときに迷いません。

Img_3194_480


 
 

このウェアホルダーの大きな特徴は、

クローゼットに吊り下げて使うラックの中で他社製品に比べて幅が狭いこと。

実は、これには深ーい理由が!

実際、洋服がたくさん掛かっているクローゼットで

すでにある洋服を寄せて(外して)ラックを吊り下げるのは難しいですよね。

そこで、極力幅を狭くしつつ、でも洋服が畳めて入れられるサイズを研究して

できたのが幅20㎝のラックなんです!

_480_2



さらに、棚のピッチが細かいので洋服をたくさん積み重ねなくてもいいのもポイント♪

棚のピッチが細かいだけだと出し入れがしにくくなりますが、

「棚を動かす」という新発想で、驚くほど出し入れがスムーズになっています!



ご愛用者さまからは、同様の他社のラックは使いこなせなかったけど、

これは使えているとの嬉しいお言葉も。



オープンクローゼットやウォークインクローゼットで使用する場合に

ホコリよけ・目隠しとして便利なふたもついているところも

<収納の巣>のこだわりポイントです★



皆さまもこの夏はぜひぜひウェアホルダーの活用を♪

クローゼットの中がたちまち機能的になりますよ!



詳しくはこちら!↓

ニットやTシャツの一覧性UP!吊り下げ式衣類収納棚*ウェアホルダー

2016年7月 1日 (金)

◆使い方簡単!「ショルダー丈の洋服カバー」を動画でご紹介♪

みなさん、「洋服カバー」って、使っていますか?

 

洋服カバーの中でも、

数枚の洋服をまとめて入れられるタイプなら

衣類をホコリから守るだけでなく、

分類して定位置が決まるので

クローゼットの中の洋服が断然把握しやすくなります。

 

ところが、「洋服に付くホコリは気になるけれど、

洋服カバーを使ったことがない」、

「日常使いの洋服にもカバーはしたいけれど、

出し入れが面倒」という方もたくさん。

 

そこでおすすめなのが、『ショルダー丈の洋服カバー』。

まずは動画をご覧ください!





クローゼットバーにかぶせてホックで留めるだけで設置が完了!

 

ホコリが最もたまりやすい肩の部分を守りつつ、

下の方は洋服が見えているので

日常使いのアイテムを収納していても選びやすくなっています。

 

また、カバーをしているのが上部だけなので、

衣類の出し入れをそのまま行えます。

 

洋服カバーの導入に躊躇っていた方にも、

収納のプロの方にもご愛用いただいているんですよ♪



U1

 

さらに、ウォークインクローゼットや

部屋に設置しているハンガーラックなんかで使うと見た目にもスッキリ。

ハンガーがバラバラでも上部を隠すので、

そのごちゃごちゃ感もスッキリ。

L12

とにかくもう、あっちもこっちもスッキリで、

いいことづくしです!

 

ぜひ皆さんも、『ショルダー丈の洋服カバー』にトライ!

カラーはシックなブラウンと、明るいベージュの2色からお選びいただけます★



\詳しくはこちら/

ショルダー丈の洋服カバー*ac

http://www.shuno-su.jp/fs/shuno/sb24200

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

Profile

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のコメント5スクリプト

facebook

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想